刺激するだけで小顔になれる?ツボ押しで小顔を手に入れろ!

   

刺激するだけで小顔になれる?ツボ押しで小顔を手に入れろ!

いつでもどこでも道具なしで簡単にできるツボ押し。そんなツボ押しで小顔になれたら嬉しいですよね。今回は、小顔効果が期待できるツボ押しのやり方と注意点、ツボ押しと美容ローラーを併用したときの効果について解説していきます!

小顔になりたい!押すべきツボ3つ

小顔の大敵、それはむくみ。ツボ押しで小顔を目指すのであれば、むくみ解消に効果的な次の3つのツボを知っておくことが大切です。

攅竹(さんちく)

眉頭の横、深く凹んだところにあるツボ。まぶたのむくみがスッキリすると言われています。眼精疲労や頭痛、目周辺のシワを解消するのにも効果的なんだとか。

四白(しはく)

目の真ん中(黒目のあたり)の下の凹んでいるところから、指1本分下にあるツボ。顔全体のむくみ解消に効果的と言われています。目の下のたるみが軽減される効果も期待できます。

承漿(しょうしょう)

下唇の真ん中の下、凹んでいるところより少し下にあるツボ。顔全体のむくみ解消のほか、口や目のゆがみ、口周辺にあるシワの解消にも効果があるとされています。

小顔効果に期待!ツボ押しの方法と注意点

ツボ押しの方法はとっても簡単。各ツボに対して、①と②を数回繰り返すだけです。

  1. ツボを指の腹で3~5秒ほど軽く押す。
  2. ゆっくりスーッと指先の力を抜く。

いつでもどこでも思いついたときに手軽にできるのがツボ押しのメリットですよね。ただ、ツボの位置は微妙に個人差があるのがデメリットと言えます。ご紹介したツボの位置を目安に、自分のツボの正しい位置を見つけてください。押した際に多少の痛みや気持ちよさを感じるところが、あなたのツボです!

ツボ押しにおいて注意すべきは、行うタイミング。食後2時間以内や飲酒後、妊娠初期や発熱中にはツボ押しをしないようにしましょう。また、病気がケガをしているときにもツボ押しは控えてください。

美容ローラーと併用したときの小顔効果は?

ツボ押しによる小顔効果をより高めたいという場合は、美容ローラーとの併用がおすすめです。ツボ押しはむくみ解消には効果的ですが、リフトアップ効果はあまり期待できません。そこをカバーしてくれるのが、美容ローラーなんです。美容ローラーもツボ押しと同じようにいつでもどこでも気軽にできるので、ケアを続けやすいはず。ツボ押しでむくみを解消しつつ、美容ローラーでリフトアップと引き締めという方法が、小顔への近道と言えますね。

ツボ押し&美容ローラーで最強の小顔美人に♡

むくみ解消とリフトアップは、小顔美人への必須条件。ツボ押しと美容ローラーの両方をバランスよく使って、むくみもたるみもない最強の小顔美人になっちゃいましょう!

管理人が選ぶオススメ美容ローラーランキング

トルネードRFローラー

多くの美容ローラーを試した中で、最終的に管理人が愛用している美容ローラーです。なんといっても一番の特長はEMS。低周波と中周波のEMSが顔の深層表情筋にアプローチ。たるみがちなほほや目もと・口もとのリフトアップ・アンチエイジングを実現します。もちろん全身に使用可能。防水機能もついているのでお風呂でも使える♡ マイクロカレント・EMS・防水と多機能がうれしい美容ローラーです!

リファカラットフェイス

リファカラットフェイス

ネットで話題になっている美容ローラー。菜々緒や賀来千香子も愛用しているんだとか!ソーラーパネルによって発せられるマイクロカレントが美肌に効果的。電源を使わないので手軽なのがポイントで、小顔には効果テキメンですが、お肌のたるみや目元のリフトアップへの効果にはギモンも…??人気なので効果はお墨付きですよ。

スリムセラ

スリムセラ

遠赤外線+マイクロカレントの力で美肌に近づく。30日間返金保証付きなので気軽にお試し可能!ピュアゲルマローラーと同じくスティックタイプの美容ローラーです。お肌のひきしめに特化しているので、美肌効果も期待できます。ただし、あまり小回りのきくデザインではないので、アンチエイジングで気になる目元などには不向きかも…?

 - 小顔・ダイエット豆知識