ペットボトルで顔痩せ?自宅で簡単にできる小顔術!

   

ペットボトルで顔痩せ?自宅で簡単にできる小顔術!

顔痩せして小顔になりたい!そう願う人に朗報です。簡単に手に入るペットボトルで、自宅で簡単に顔痩せできる方法があるんです。
その方法と注意点、おすすめのペットボトルの形やサイズをご紹介していきます。

ペットボトルで顔痩せをすることのメリット

人に会うとき真っ先に目が行く顔。体が健康的なフォルムでも顔が大きかったら、太って見えてしまいますよね。顔痩せは、身体全体のバランスを整えて印象を良くするために欠かせません。
顔痩せのためには、口周りや頬の筋肉を鍛えることが重要です。ペットボトルを使えば、高いお金や特別な準備、大きな心構えなどはいらず、簡単かつ手軽に顔の筋肉を鍛えて顔痩せを目指すことができるのです。

ペットボトルを使った顔痩せの方法

それでは、ペットボトルを使った顔痩せエクササイズのやり方を、基本編とレベルアップ編に分けてご説明します。

基本編

  1. 前を向いた状態で空のペットボトルを口にくわえる。
  2. ペットボトルの中の空気を吸うように頬をへこませて、5秒間キープする。
  3. 5秒間かけてゆっくり頬をふくらませる。
  4. 1.~3.を5回繰り返す。

慣れてきたら、2.のキープ時間をのばしてみましょう。
さらなる顔痩せを目指す人は、レベルアップ編にも挑戦してみてください。

レベルアップ編

  1. ペットボトルの中に水を100mlほど入れる。
  2. 顔を下げて下を向いた状態でペットボトルを口にくわえる。
  3. そのまま顔を上げ、前を向いた状態で10秒間キープする。
  4. 1.~3.を5回繰り返す。

慣れてきたら、ペットボトルの中に入れる水を増やしたり3.でのキープ時間をのばしたりして、さらなる負荷を与えて行ってください。

ペットボトルでの顔痩せの注意点

ペットボトルをくわえて顔痩せをする際の注意点は、歯を使わないということ。口周りや頬の筋肉を鍛えて顔痩せを目指す方法のため、歯を使ってペットボトルを支えてしまっては意味がありません。

どんな形のペットボトルが顔痩せにいいの?

基本編の顔痩せ方法には、柔らかいペットボトルを使いましょう。しっかりとへこませることができ、鍛えている実感が湧くからです。
レベルアップ編は、逆に硬いペットボトルのほうがベター。ペットボトルに水を入れて顔の上下を繰り返すので、硬くしっかりとしたタイプのものを使うと安心です。
基本編もレベルアップ編も、サイズは500mlがおすすめです。

簡単&お金をかけずにLet’s顔痩せ!

すぐに手に入るペットボトルで簡単にできる顔痩せエクササイズ。お金をかけずに、テレビを見ながらや雑誌を読みながらなど「ながら」でも手軽にできるので、ぜひ今夜にでも試してみてください!

管理人が選ぶオススメ美容ローラーランキング

トルネードRFローラー

多くの美容ローラーを試した中で、最終的に管理人が愛用している美容ローラーです。なんといっても一番の特長はEMS。低周波と中周波のEMSが顔の深層表情筋にアプローチ。たるみがちなほほや目もと・口もとのリフトアップ・アンチエイジングを実現します。もちろん全身に使用可能。防水機能もついているのでお風呂でも使える♡ マイクロカレント・EMS・防水と多機能がうれしい美容ローラーです!

リファカラットフェイス

リファカラットフェイス

ネットで話題になっている美容ローラー。菜々緒や賀来千香子も愛用しているんだとか!ソーラーパネルによって発せられるマイクロカレントが美肌に効果的。電源を使わないので手軽なのがポイントで、小顔には効果テキメンですが、お肌のたるみや目元のリフトアップへの効果にはギモンも…??人気なので効果はお墨付きですよ。

スリムセラ

スリムセラ

遠赤外線+マイクロカレントの力で美肌に近づく。30日間返金保証付きなので気軽にお試し可能!ピュアゲルマローラーと同じくスティックタイプの美容ローラーです。お肌のひきしめに特化しているので、美肌効果も期待できます。ただし、あまり小回りのきくデザインではないので、アンチエイジングで気になる目元などには不向きかも…?

 - 小顔・ダイエット豆知識