噛み合わせのせい?!小顔になる噛み癖矯正法

      2017/02/09

デカ顔や顔の歪みは、噛み合わせが悪いせい?!小顔になる噛み癖矯正法「噛み合わせ」

一見あまり関係なく見える噛み合わせと小顔の関係。
実は、顔が大きく見える原因の一つに噛み合わせが関係していると言われているんです。
噛み合わせが悪いとどうして顔が大きく見えるのでしょうか?

顔が大きく見える原因や顔の歪みは、噛み合わせが悪いせい?

噛み合わせが悪いと、なぜ顔の歪みを作って、小顔の妨げになってしまうのでしょうか?
まず、噛み合わせが悪くなる原因は、元々の歯並びが一番の原因に挙げられますが、例えば親知らずの治療を放置していると、歯並びに影響が出てかみ合わせが悪くなります。
また、寝ている際に歯ぎしりや、噛みしめをしている人は少しずつ噛み合わせが悪くなっていくことがあります。
また食事の際にいつも同じ方の歯で噛んだり、寝ているときにいつも同じ方を向いて横になることも噛み合わせを悪くする原因になります。
他にも姿勢が悪かったり、重い荷物をいつも同じ方の肩で持ったりすることでも噛み合わせが悪くなります。

噛み合わせが悪いと、顔が歪み、左右が非対称な顔になります。
すると片側だけの筋肉は変に発達したり、えらが張ったりして顔が大きく見えてくることがあります。
また変にたるみが出来て、ほうれい線が出来たり、二重顎になったりしわが出来たりと美容にはよくないことだらけなのです。

小顔になる噛み合わせを治す方法

では、どうしたら噛み合わせを直すことができるのでしょうか?
まず、歯科による矯正治療があります。これは矯正器具を付けたり、歯科治療を受けることで噛み合わせを改善する方法です。
度合いによっても異なりますが、矯正治療にはコストと時間がかかります。
しかし、噛み合わせが悪いことが発端で病気などを招くこともあるので、簡単に考えずに、気になる場合は歯科でちゃんと相談をしてみましょう。
マウスピース治療など、比較的安価にできる治療もあります。

毎日自分で気を付けることで、噛み合わせを少しずつ改善することも出来ます。
例えば、歯を食いしばる癖をやめる、頬杖を突く癖をやめる、足を組んだり、足をクロスして立つ癖を止めるなど、意識してやめることで改善されることがあります。
体の左右のバランスを崩してしまうような癖を止めることが大切ですよ!
同じ方でいつも噛んでしまう癖がある人も要注意、左右バランスよく体、歯、顔を使うことで、噛み合わせが少しずつ改善することがあります。まずは自分の癖を見直してみましょう!

まとめ

噛み合わせが悪いことが、デカ顔を作り出し、ほうれい線や顔のたるみを作ってしまうことがあります。つい癖でやってしまういつもの習慣を、まずは見直してみることが大切ですよ。毎日のこつこつ努力で、噛み合わせの改善が期待できます。噛み合わせが改善すれば、エラが小さくなりアゴが引き締まって小顔に見えることがありますよ。

管理人が選ぶオススメ美容ローラーランキング

トルネードRFローラー

多くの美容ローラーを試した中で、最終的に管理人が愛用している美容ローラーです。なんといっても一番の特長はEMS。低周波と中周波のEMSが顔の深層表情筋にアプローチ。たるみがちなほほや目もと・口もとのリフトアップ・アンチエイジングを実現します。もちろん全身に使用可能。防水機能もついているのでお風呂でも使える♡ マイクロカレント・EMS・防水と多機能がうれしい美容ローラーです!

リファカラットフェイス

リファカラットフェイス

ネットで話題になっている美容ローラー。菜々緒や賀来千香子も愛用しているんだとか!ソーラーパネルによって発せられるマイクロカレントが美肌に効果的。電源を使わないので手軽なのがポイントで、小顔には効果テキメンですが、お肌のたるみや目元のリフトアップへの効果にはギモンも…??人気なので効果はお墨付きですよ。

スリムセラ

スリムセラ

遠赤外線+マイクロカレントの力で美肌に近づく。30日間返金保証付きなので気軽にお試し可能!ピュアゲルマローラーと同じくスティックタイプの美容ローラーです。お肌のひきしめに特化しているので、美肌効果も期待できます。ただし、あまり小回りのきくデザインではないので、アンチエイジングで気になる目元などには不向きかも…?

 - 小顔・ダイエット豆知識