小顔になれる舌回し運動!今すぐあなたもトライしよう!

   

小顔になれる舌回し運動!今すぐあなたもトライしよう!

道具もお金もいらないのに小顔に効果絶大と言われている舌回し運動。二重あごや頬のたるみ、ほうれい線が気になる方は、今日から始めてみましょう。早い人は3日で効果が出始めるそうです!

舌回し運動って何?効果はあるの?

舌回し運動は、舌先を口の中でぐるぐる回す運動のことで、顔の筋肉が鍛えられ小顔効果があります。毎日継続的にエクササイズした人は、頬のたるみ、ほうれい線、ブルドッグ顔が解消されたなど、効果を実感しています。

一見、地味なエクササイズに見えますが、口回りの筋肉をたくさん使うので、意外ときついのが特徴です。

さらに、顔の筋肉を使うことで、フェイスラインが引き締まるだけではなく血行がよくなり、シワやシミの改善、むくみ解消にも効果があると言われています。舌回しの最中は唾液がたくさん分泌されることで、口臭や歯周病予防になったり、免疫力を高める作用もあります。

舌回し運動のやり方

舌回し運動は、口を閉じて舌で歯茎をなぞるようにぐるぐる回します。

〈手順〉

  1. まず、舌先を上の歯茎につけ、歯をなぞるようにして右にもっていきます。
  2. 右下の歯茎に舌先をつけ、再び歯をなぞるように、今後は左にもっていきます。
  3. 左上の歯茎に舌先をつけ、真ん中にもっていくと1周回したことになります。

1~3のステップを右回り、左回りそれぞれ20回以上行いましょう。慣れないうちは口が疲れますが、慣れると簡単に回せるようになります。小顔効果をさらにアップさせたい人は、30回、50回と回数を上げていきましょう。

舌回し運動の注意点

舌回しは一度にたくさんやるよりも、回数を決めてこまめに行うほうが効果的です。舌回し中は、意外と集中力がいるため、家事の合間やお風呂に入っている間などに取り入れましょう。

外出先でもマスクをつけた状態なら周囲にバレないので、移動中の電車の中でも気軽にトライすることができます。

また、舌回し運動は、やめてしまうと筋肉が元に戻ってしまいます。引き締まったフェイスラインを維持するためには、毎日継続して行いましょう。1日にたくさんやりすぎると、今度は舌の付け根や後頭部が痛くなってくるので、多くても1回50セット、1日2~5回までにしておくといいですよ。

まとめ

舌回し運動は、地味なエクササイズに見えますが、やってみると顔の筋肉をたくさん使うため、小顔効果が期待できます。毎日やることで、ほうれい線やシミ、たるみが改善されたという人もいます。あなたも毎日の習慣として取り入れてみませんか?

管理人が選ぶオススメ美容ローラーランキング

トルネードRFローラー

多くの美容ローラーを試した中で、最終的に管理人が愛用している美容ローラーです。なんといっても一番の特長はEMS。低周波と中周波のEMSが顔の深層表情筋にアプローチ。たるみがちなほほや目もと・口もとのリフトアップ・アンチエイジングを実現します。もちろん全身に使用可能。防水機能もついているのでお風呂でも使える♡ マイクロカレント・EMS・防水と多機能がうれしい美容ローラーです!

リファカラットフェイス

リファカラットフェイス

ネットで話題になっている美容ローラー。菜々緒や賀来千香子も愛用しているんだとか!ソーラーパネルによって発せられるマイクロカレントが美肌に効果的。電源を使わないので手軽なのがポイントで、小顔には効果テキメンですが、お肌のたるみや目元のリフトアップへの効果にはギモンも…??人気なので効果はお墨付きですよ。

スリムセラ

スリムセラ

遠赤外線+マイクロカレントの力で美肌に近づく。30日間返金保証付きなので気軽にお試し可能!ピュアゲルマローラーと同じくスティックタイプの美容ローラーです。お肌のひきしめに特化しているので、美肌効果も期待できます。ただし、あまり小回りのきくデザインではないので、アンチエイジングで気になる目元などには不向きかも…?

 - 小顔・ダイエット豆知識