タイプ別!顔太りの対処法とは!

      2018/04/27

タイプ別!顔太りの対処法とは!

Young Woman Traveler Journey Concept

顔太りに悩むあなた!顔太りには5つのタイプがあるってご存知ですか?
自分の顔太りタイプの原因と対処法を知ることが、顔太り撃退への第一歩です。
それぞれのタイプの原因を明らかにして、対処法を解説していきます!

脂肪で顔太り!原因と対処法

顔だけでなく身体全体が太っている人に多い「脂肪」タイプ。
原因は、食生活の乱れや運動不足からくる肥満です。
対処法は、食べる量を減らすことと脂肪分解を促す食材を摂ること。生姜やニンニクなど、手軽に料理に取り入れられる健康食材がおすすめです。また、歩くペースを速めたり歩く距離を増やしたりして、運動量を増やしてみましょう。

固太りで顔太り!原因と対処法

口周りや頬の筋肉が固くなり、フェイスラインが膨らんでいるのが「固太り」タイプです。
原因は、歯ぎしりや歯のくいしばり。
対処法は、マッサージで表情筋をほぐすことや、凝り固まった筋肉をほぐす働きのある酢を摂ること。睡眠中に顎周りに力が入っている場合は、アロマを焚いたり寝室の環境を整えたりしてストレスを緩和してあげましょう。

むくみで顔太り!原因と対処法

むくみが恒常化して顔太りしているのが「むくみ」タイプ。
原因は血液やリンパ液の循環が滞り、水分や塩分が顔にたまっていることです。
対処法は、余分な水分や塩分を排出してくれるカリウムを多く含む食材(バナナやホウレン草など)を摂ることと、身体を冷やさないようにすること。首、足首、手首を露出せず、温かい飲み物・食べ物を選ぶようにしましょう。

表情筋の緩みで顔太り!原因と対処法

表情筋の衰えによって顔太りしているのは「表情筋の緩み」タイプです。
原因は、柔らかいものばかりを噛まずに食べる食生活や喜怒哀楽を表現したことで、頬や顎の筋肉がたるんでしまうことです。
対処法は、硬い食材を食べたり柔らかい食材でも30回以上噛んだりすることと、表情筋トレーニングを行うこと。顔全体を使って笑うようにすることもおすすめです。表情筋を鍛えつつ、パッと明るい笑顔美人になれます。

骨格の歪みで顔太り!原因と対処法

顔の骨格が歪んで顔太りしているのが「骨格の歪み」タイプです。
原因は、姿勢が悪いことや腰や背骨の歪みです。目や眉、口角の高さが左右対称でない人は顔の骨格が歪んでいる可能性があります。
対処法は、姿勢を正すこと。特にパソコンやスマートフォンを使っている最中は、猫背や過度な前傾姿勢になりがちなので注意しましょう。また、顔に直接関係がなさそうな部位にも気を配り、頬杖をつくことや脚を組むことは避けてください。

顔太りになりやすい人の特徴とは

脂肪太り

普段から食べることが好きな方、運動が苦手な方は脂肪太りしやすいです。ポテトチップスやジャンクフード、ケーキなどの甘いものは油分や砂糖をたっぷり含んでいます。取りすぎた油分や砂糖は脂肪として体に蓄積され、顔にもついてしまいます。

お菓子をあまり食べない方でも、米やパン、パスタなど炭水化物が好きな方は太りやすいです。炭水化物も糖質でできており、過剰に取ることで脂肪として残ります。

運動する習慣のない方、少しの距離でもタクシーやエスカレーターなど便利な移動手段を使ってしまう方は脂肪燃焼させる機会が少ないため、食べ過ぎていなくても当然太りやすい体質になってしまいます。

固太り

顔の筋肉が緊張状態にある固太りタイプは、ストレスをためやすい方、あまり笑わない方に多いです。仕事が忙しくてストレス発散できていない、極度の緊張やプレッシャーが続く生活を送っている方は、パソコンに向かっているときに歯を食いしばる傾向があります。

また、寝ている間に歯ぎしりをしていることもあるので注意しましょう。

むくみ

むくみやすい方の特徴として考えられるのが、冷えや運動不足、ストレス過多、睡眠不足、乱れた食生活などです。

コンビニ弁当やファストフード、添加物の入ったレトルト食品など、塩分を多く含む食事を取る方は、むくみやすいので気をつけてください。体内の塩分が増えると、中和させるため体が水分をため込もうとします。結果としてむくみやすい体になってしまうのです。

表情筋のゆるみ

柔らかいものばかり食べている方や普段からあまり笑わない方、デスクワークが中心の方に多いです。

デスクワーク中はパソコン画面に集中して、口元がゆるみがちになってしまいます。長時間筋肉がゆるんだままだとフェイスラインのたるみやほうれい線につながります。

骨格の歪み

猫背になりやすい方、頬杖をつく癖がある方、寝転がってテレビを見ている方、うつ伏せや横を向いて寝る習慣がある方は顔の骨格が歪みやすいです。

猫背になると肩甲骨が開いて首が前に出て、あご周辺の筋肉がゆるんで締まりのないフェイスラインになってしまいます。その他の習慣は顔の骨に圧力が加わり、徐々に歪みにつながります。

とくに鏡を見たとき、顔の大きさが左右対称ではない方や、どちらか一方の鎖骨や肩が上がっている方は、骨格の歪みが原因で顔が大きく見えているのかもしれません。

自分に合った対処法で効果的に顔太り撃退!

あなたの顔太りはどのタイプでしょうか?
小顔体操や運動をがんばっても、自分のタイプに合わない方法ではあまり効果が望めません。
自分はどのタイプなのか見極めて、自分にあった対処法で効果的に脱・顔太りしましょう!

管理人が選ぶオススメ美容ローラーランキング

トルネードRFローラー

多くの美容ローラーを試した中で、最終的に管理人が愛用している美容ローラーです。なんといっても一番の特長はEMS。低周波と中周波のEMSが顔の深層表情筋にアプローチ。たるみがちなほほや目もと・口もとのリフトアップ・アンチエイジングを実現します。もちろん全身に使用可能。防水機能もついているのでお風呂でも使える♡ マイクロカレント・EMS・防水と多機能がうれしい美容ローラーです!

リファカラットフェイス

リファカラットフェイス

ネットで話題になっている美容ローラー。菜々緒や賀来千香子も愛用しているんだとか!ソーラーパネルによって発せられるマイクロカレントが美肌に効果的。電源を使わないので手軽なのがポイントで、小顔には効果テキメンですが、お肌のたるみや目元のリフトアップへの効果にはギモンも…??人気なので効果はお墨付きですよ。

スリムセラ

スリムセラ

遠赤外線+マイクロカレントの力で美肌に近づく。30日間返金保証付きなので気軽にお試し可能!ピュアゲルマローラーと同じくスティックタイプの美容ローラーです。お肌のひきしめに特化しているので、美肌効果も期待できます。ただし、あまり小回りのきくデザインではないので、アンチエイジングで気になる目元などには不向きかも…?

 - 小顔・ダイエット豆知識