お風呂でも美容ローラーを使いたい!注意点は?

   

お風呂でも美容ローラーを使いたい!注意点は?

美容ケアをするのに絶好の場所であるお風呂。お風呂で美容ローラーを使えたら、美容効果UPが望めそうですよね。お風呂で美容ローラーを使うメリットと、使う際の注意点をご紹介していきます!

お風呂で美容ローラーを使うメリット

マッサージ効果がUP!

お風呂では体がよく温まって肌が保湿されているため、美容ローラーによるマッサージ効果が得やすい状態になっています。効果UPのためには、お風呂に入ってすぐ美容ローラーを使うのではなく、しばらく湯船に浸かってから使うのがいいですよ。

全身くまなくケアできる!

お風呂であれば、お腹や太ももなど普段はケアできないような部分も簡単にケアできます。また、お風呂の鏡で自分の体を見ながらケアを続けることで体の変化に気づきやすくなり、美容ローラーの効果を実感しやすくなります。

お風呂で美容ローラーを使うときの注意点

転がしにくいときは無理して転がさない

お風呂では肌も美容ローラーもしっかり濡れているため、水分が多すぎてローラーが転がりにくくなる場合があります。そんなときは、美容ローラーを柔らかいタオルで拭いてから使うようにしてください。また、双方向に転がせる美容ローラーでも、湯船の中では転がしにくい方向があります。その方向には無理して転がさず、簡単に転がる方向のみに転がしましょう。

力を入れすぎない

湯船の中で美容ローラーを使うときは、水の抵抗によって力加減が難しくなります。力を入れすぎると効果が半減するだけでなく肌への負担となることもあるので、最初はごく弱くやさしく転がして、徐々に力具合をつかんでいきましょう。

どの程度の耐水性なのか知っておく

お風呂で使う美容ローラーとして耐水性のものを選ぶことは当然ですが、注意したいのは「湯船の中でも使えるかどうか」。洗い場だけでなく湯船の中でも使える美容ローラーもあれば、洗い場はOKだけれど湯船の中はNGという美容ローラーもあります。美容ローラーを選ぶ際には、その点にも注意してくださいね。

使ったあとは水分を拭き取る

お風呂で美容ローラーを使ったあとは、柔らかいタオルで水滴をきれいに拭き取りましょう。また、お風呂では石鹸や汗などの汚れも付きやすいので、汚れが付いた場合はすぐに拭き取ってください。美容ローラーの保管場所としては、水気のない場所がベストです。

お風呂で美ボディをゲット!

1日の中で最も貴重な美容タイムであるお風呂。お風呂で美容ローラーを正しく使って、高い美意識と美しいボディを手に入れちゃいましょう。

管理人が選ぶオススメ美容ローラーランキング

トルネードRFローラー

多くの美容ローラーを試した中で、最終的に管理人が愛用している美容ローラーです。なんといっても一番の特長はEMS。低周波と中周波のEMSが顔の深層表情筋にアプローチ。たるみがちなほほや目もと・口もとのリフトアップ・アンチエイジングを実現します。もちろん全身に使用可能。防水機能もついているのでお風呂でも使える♡ マイクロカレント・EMS・防水と多機能がうれしい美容ローラーです!

リファカラットフェイス

リファカラットフェイス

ネットで話題になっている美容ローラー。菜々緒や賀来千香子も愛用しているんだとか!ソーラーパネルによって発せられるマイクロカレントが美肌に効果的。電源を使わないので手軽なのがポイントで、小顔には効果テキメンですが、お肌のたるみや目元のリフトアップへの効果にはギモンも…??人気なので効果はお墨付きですよ。

スリムセラ

スリムセラ

遠赤外線+マイクロカレントの力で美肌に近づく。30日間返金保証付きなので気軽にお試し可能!ピュアゲルマローラーと同じくスティックタイプの美容ローラーです。お肌のひきしめに特化しているので、美肌効果も期待できます。ただし、あまり小回りのきくデザインではないので、アンチエイジングで気になる目元などには不向きかも…?

 - 美容ローラーの使い方