間違った使い方にご用心!美容ローラーの注意点

      2017/02/09

間違った使い方にはご用心?! 美容ローラーの注意点

美容ローラーは自宅でも簡単にエステ効果を得られるアイテムとして人気が高まっています。
でもエステでプロに施術してもらうのとは違い、あくまでもセルフケアになってしまうので、気をつけないと逆効果になってしまうかも!

継続が力なり!毎日続けることが大事!

美容ローラーを使うとフェイスラインがキュッと引き締まったり、肌にハリや艶が出たりとうれしい効果もたくさんあります!
でも実は時間が経つとまた元に戻ってきたような気がして、効果が無かったと辞めてしまった人もいるのでは?

肌をマッサージしたり、トリートメントした後は肌に張り出たり、引き締まった感じがしますよね?
でもそれは一過性のもので、翌日や数時間後にはまた元に戻ってしまいます。

ですが、ダイエットと同じで、継続することに効果がるものなのです。
美容ローラーも実際の効果を持続できるようになるには、毎日の継続が大切です。

筋トレを始めてすぐに効果が出たりするわけではなく、数か月続けたりすると筋肉がついて体が引き締まるものですよね。
お肌も同じ、まずは毎日継続することを心がけてみましょう。

間違った使い方は逆効果?!気をつけたいポイント

美容ローラーを使う時に間違った方法をしてしまうと、肌に悪影響を与え、逆効果になってしまうことも。
使い方を守ってハリのある引き締まったフェイスラインを手に入れてみましょう!

強く押し付けるのはNG!

美容ローラーを強く押さえつけながら転がすと肌に強い刺激を与えてしまい、肌トラブルの原因となることがあります。

力加減としては、皮膚があまり動かない程度が目安です。
それくらい軽く転がすほうが、より効果を発揮します。

特に目の周りは皮膚がとても薄いので他の部分よりもさらに軽く、優しく転がすように心がけてください。

転がす方向は「下から上、中心から外側」を厳守

転がす方向は必ず、下から上へ、顔の中心から外側へ、を守りましょう。
肌のたるみは皮膚が重力に負けて下がってくることから生じるので、リフトアップさせるように下から上へと使うのがポイントです。

力を入れて強く押さえて転がすのは絶対NG!皮膚がひっぱられてしわやたるみの原因を作ってしまうかも。
やさしく小鳥を撫でるようなイメージで転がすのが重要です。
 

使い方を守らないと逆効果に!

気軽に自宅でエステ効果を体験できる美容ローラーは、その分しっかりと使い方に注意しなければ逆効果になってしまうのも事実。

しっかり使い方を守って使用すれば、着実に綺麗を手に入れられる優れもの。
自己流ではなく、使い方を理解して、自宅でエステサロンのようなトリートメント効果を実感しちゃいましょう!

管理人が選ぶオススメ美容ローラーランキング

トルネードRFローラー

多くの美容ローラーを試した中で、最終的に管理人が愛用している美容ローラーです。なんといっても一番の特長はEMS。低周波と中周波のEMSが顔の深層表情筋にアプローチ。たるみがちなほほや目もと・口もとのリフトアップ・アンチエイジングを実現します。もちろん全身に使用可能。防水機能もついているのでお風呂でも使える♡ マイクロカレント・EMS・防水と多機能がうれしい美容ローラーです!

リファカラットフェイス

リファカラットフェイス

ネットで話題になっている美容ローラー。菜々緒や賀来千香子も愛用しているんだとか!ソーラーパネルによって発せられるマイクロカレントが美肌に効果的。電源を使わないので手軽なのがポイントで、小顔には効果テキメンですが、お肌のたるみや目元のリフトアップへの効果にはギモンも…??人気なので効果はお墨付きですよ。

スリムセラ

スリムセラ

遠赤外線+マイクロカレントの力で美肌に近づく。30日間返金保証付きなので気軽にお試し可能!ピュアゲルマローラーと同じくスティックタイプの美容ローラーです。お肌のひきしめに特化しているので、美肌効果も期待できます。ただし、あまり小回りのきくデザインではないので、アンチエイジングで気になる目元などには不向きかも…?

 - 美容ローラーの使い方