いつでも清潔に!美容ローラーのお手入れ方法とは

   

いつでも清潔に!美容ローラーのお手入れ方法とは

美容ローラーを使うときはジェルやクリームなどを肌に塗っているので、ローラーの汚れが気になります。今回は、美容ローラーのお手入れ方法についてお伝えします。直接肌の上を転がすものなので、いつも清潔に使えるようにしましょう。

美容ローラーのお手入れ方法

美容ローラーは、使用するたびに顔に塗った美容液や皮脂が付着します。清潔に保つには、毎回お手入れしてください。

毎回のお手入れ方法

美容ローラーに付着してしまった美容液は、ティッシュや柔らかい布で拭き取って除去します。水洗い可能なアイテムなら水で洗ってもかまいません。水洗いした場合は、清潔なタオルやガーゼで水気を拭き取って保管してください。

汚れが気になったときのお手入れ方法

化粧品がこびりついたり、曇りが気になったりしたときは、メガネ拭きやマイクロファイバークロスで磨いてください。簡単な汚れならすぐに取れます。凹凸のあるボールや、ボールとハンドル部分の溝など、布では拭き取れない箇所には綿棒を使いましょう。

拭いても取れない汚れがあるときは、中性洗剤またはシャンプーを少量水に溶かして水洗いしてください。
中性洗剤やシャンプーは、油や皮脂を除去する効果があります。すすぎを十分にした後は、毎回のお手入れ同様水気を拭いて片づけます。

お手入れの注意点

美容ローラーを拭くときは、できるだけ繊維の細かい布を使いましょう。繊維の粗い布や固いクロスを使ってゴシゴシ磨いてしまうと、美容ローラーに傷がついてしまいます。
見た目が悪くなるだけではなく、傷のついた美容ローラーは肌を傷める恐れがあるので注意してください。

また、防水加工されていない美容ローラーは、水洗いすると故障やサビの原因になります。水洗いを避け、こまめに乾拭きしましょう。

美容ローラーの寿命とは

美容ローラーにはとくに寿命がなく、何年でも使用できます。超音波やイオン導入など、電池や充電式で動く美顔器の寿命は一般的に約2年と言われているので、2年以上使えれば十分です。

実際、美容ローラーは壊れたり、劣化したりしなければいつまでも使用でき、2年以上は余裕で使えます。多少値段の高い美容ローラーでも、最終的なコスパはよくなります。

まとめ

美容ローラーは化粧品や皮脂が付着しやすいので、使っているうちに汚れがついてしまいます。汚れたまま使っていると肌トラブルの原因になる可能性があるので、こまめなお手入れを心がけ、長く愛用してください。

管理人が選ぶオススメ美容ローラーランキング

トルネードRFローラー

多くの美容ローラーを試した中で、最終的に管理人が愛用している美容ローラーです。なんといっても一番の特長はEMS。低周波と中周波のEMSが顔の深層表情筋にアプローチ。たるみがちなほほや目もと・口もとのリフトアップ・アンチエイジングを実現します。もちろん全身に使用可能。防水機能もついているのでお風呂でも使える♡ マイクロカレント・EMS・防水と多機能がうれしい美容ローラーです!

リファカラットフェイス

リファカラットフェイス

ネットで話題になっている美容ローラー。菜々緒や賀来千香子も愛用しているんだとか!ソーラーパネルによって発せられるマイクロカレントが美肌に効果的。電源を使わないので手軽なのがポイントで、小顔には効果テキメンですが、お肌のたるみや目元のリフトアップへの効果にはギモンも…??人気なので効果はお墨付きですよ。

スリムセラ

スリムセラ

遠赤外線+マイクロカレントの力で美肌に近づく。30日間返金保証付きなので気軽にお試し可能!ピュアゲルマローラーと同じくスティックタイプの美容ローラーです。お肌のひきしめに特化しているので、美肌効果も期待できます。ただし、あまり小回りのきくデザインではないので、アンチエイジングで気になる目元などには不向きかも…?

 - 美容ローラーの豆知識