美容ローラーって金属アレルギーでも大丈夫?

      2016/11/25

美容ローラーって金属アレルギーでも大丈夫?

金属アレルギーは特定の金属などにアレルギー症状を持っている状態で、アクセサリーなど、金属が肌に触れることで反応してしまうことがあります。
金属アレルギーの原因はどんなものでしょうか?
また金属アレルギーの人は美容ローラーは使用できないのでしょうか?

金属アレルギーって?

金属アレルギーの原因は金属と体の分泌物、例えば汗などが反応して発症すると言われています。
金属が体液に触れると溶け出すことがあり、それがアレルギー源となり、アレルギー症状が起こすことがあります。

金属アレルギーを起こしやすい金属はいくつかあり、例えば、ニッケル、クロム、コバルト、銀、銅などがあります。
ニッケルは、安価で加工がしやすく、ピアスやネックレス、化粧品に至るまで、日常ふれる様々なものに含まれています。
汗の中に含まれる塩素イオンがニッケルを溶かしやすく、金属アレルギーの原因になりやすいと言われています。

クロムは、メッキなどとしてよく利用されるもので、ドアノブ、などバックルなどに利用されます。
コバルトはネックレスや指輪などに使用され、酸に強く加工しやすいことで多用されます。
汗の中の塩素イオンにより溶け出るため金属アレルギーがでやすいです。

銀は、食器やアクセサリーなど日常生活で触れる様々なものに使用されています。
銀はアレルギー性が低いと言われ、銀と混ざった他の金属でアレルギーを起こしている可能性が高いとも言われています。
銅も日常ふれるたくさんのものに使用されていますが、金属アレルギーを起こしやすい金属の一つです。

 

金属アレルギーの人は美容ローラーを使用できる?

美容ローラーを使用してみたいけど、金属アレルギーがあるからダメかな?と思っているかもしれません。

例えば、人気の美容ローラー「トルネードEMSローラー」はニッケルクロームが使用されています。金属アレルギーのある人は使用は避けた方がいいですが、金属アレルギーは汗などの体液と金属が反応しておこるものなので、汗ばんでいない肌などには使用が出来ます。
「リファカラットフェイス」は、プラチナがコーティングされており、プラチナは安定性の高く、汗や体液と混ざり溶けにくいため、金属アレルギーを起こしにくい加工がしてあります。
「スリムセラ」にはクロムメッキが使用されていますが、30日間の返金返品制度があるので、購入して試して、万が一金属アレルギーが出てしまった場合も返金可能なので安心です。

「トルネードEMSローラー」や「リファカラットフェイス」は販売店で試すことも出来るので、目立ちにくい部分の皮膚の上で、試してから購入するのがいいですね!

気になる人は、お試しからスタート!

美容ローラーは金属を使用しており、重度の金属アレルギーを持つ人は使用を避けた方がベター。しかし、金属アレルギーは、特定の金属に反応している場合もあるので、まず自分がどの金属に対してアレルギーがあるのか知ることが大切ですね。また美容ローラーを使用してみたい!と言う人は店頭などで一度試してから購入するのも良いですね!

管理人が選ぶオススメ美容ローラーランキング

トルネードRFローラー

多くの美容ローラーを試した中で、最終的に管理人が愛用している美容ローラーです。なんといっても一番の特長はEMS。低周波と中周波のEMSが顔の深層表情筋にアプローチ。たるみがちなほほや目もと・口もとのリフトアップ・アンチエイジングを実現します。もちろん全身に使用可能。防水機能もついているのでお風呂でも使える♡ マイクロカレント・EMS・防水と多機能がうれしい美容ローラーです!

リファカラットフェイス

リファカラットフェイス

ネットで話題になっている美容ローラー。菜々緒や賀来千香子も愛用しているんだとか!ソーラーパネルによって発せられるマイクロカレントが美肌に効果的。電源を使わないので手軽なのがポイントで、小顔には効果テキメンですが、お肌のたるみや目元のリフトアップへの効果にはギモンも…??人気なので効果はお墨付きですよ。

スリムセラ

スリムセラ

遠赤外線+マイクロカレントの力で美肌に近づく。30日間返金保証付きなので気軽にお試し可能!ピュアゲルマローラーと同じくスティックタイプの美容ローラーです。お肌のひきしめに特化しているので、美肌効果も期待できます。ただし、あまり小回りのきくデザインではないので、アンチエイジングで気になる目元などには不向きかも…?

 - 美容ローラーの豆知識